松岡 潤 (まつおか じゅん)

居住地

神奈川県川崎市

略歴

1974年生まれ。

ベンチャー企業で10年勤務後、2007年フォトフォリーを設立。

独学でウェディングフォトを習得。

鎌倉風景写真家の巨匠原田寛氏の元で培った場を活かした表現力をもとに、結婚式当日において非現実的なアートフォトと、ライブ感溢れるドキュメンタリーフォトを得意とし、新しいウェディングフォトの世界を展開中。

2010年 BIWAKOビエンナーレへ出展。

2011年 ゼクシィフォトコンテスト審査員特別賞受賞。

2013年 ウェディングフォトアワード2013金賞受賞。

2014年 ウェディングフォトアワード ふるさとウェディング特別賞受賞。

選出の感想

この度ウエディング部門で日本代表に選出されたことは誠に光栄なことだと思います。

今まで撮影してきたお客様を一件一件一生懸命撮影し挑戦し続けたことが今回の代表選出につながったと感じております。

また撮影をいつもサポートして頂いている皆さんの協力があってのことだと思います。

本当にありがとうございました。

感謝の気持ちでいっぱいです。

今回選出された写真は桜を大胆にいれたカットになります。

日本のウエディングフォトの美しさを世界各国の皆さんにお伝えすることが出来れば幸いです。

 

WEBサイト

https://fotofolly.com/bridal/