霜田 一良 (しもだ かずよし)

居住地

埼玉県川越市

略歴

1949年生まれ。

1971年 Sydne di Craiker Studio(America N.Y.)にて写真を学ぶ。

2004年 韓国プロ写真家協会 国際プロセミナー 記念講演。

2005年 中華人民共和国 新彊探検撮影開始。

2008年 上海・西安区文化館にて「印象・新疆」写真展開催。

2008年 東京・富士フイルムフォトサロンにて「印象・新疆」写真展開催。

2009年 貴州省 貴陽にて「新疆・青海・四川」 写真展開催。

2011年 東京・富士フイルムフォトサロンにて「天 路」知られざる悠久の大地 写真展開催。

2015年 2016ワールド・フォトグラフィック・カップ 日本代表に選出。

2017年 上海にて南極風雲 写真展開催。

2017年 美瑛 景観・写真国際フォーラム2017 招待作家に選出。

選出の感想

私は、WPC2015に続き二度目の日本代表に選出されました。

今回は特に気に入ってる作品二点、ネチャー、レポルタージュ部門での選出ですので喜びも一入です。

世界大会ではどの様な結果が出るのか大変楽しみです。

引き続き探検旅行での一ページを作品にしていきたいと思います。

WEBサイト

http://www.kilali.co.jp