有賀一彦

有賀 一彦 (ありが かずひこ)

居住地 : 東京都渋谷区

略歴
1958年生まれ。
日本大学芸術学部写真学科卒業。
中曽根総理時代、首相官邸写真室に入り報道写真のノウハウを得る。
その後、中谷吉隆氏に師事、着物のロケーション&スタジオ撮影、商品撮影、フード撮影、雑誌関係の多種な撮影のスキルを得る。
1990年 株式会社写真有賀に戻り、他写真業界で得たスキルを自社の撮影活動に生かす。
2005年 株式会社写真有賀の社長就任、現在に至る。

選出の感想
永年、風景写真を撮影して来ました。
特にアメリカの広大な大自然が好きで撮りためてまいりました。
この写真は、その中でも特にビッグスケールな景色を表現した一枚になります。
実際、この撮影現場を見つけた時には、多少なりとも興奮し、ストレートにスケール感を表現したものが、選ばれたことに対して心から嬉しく思っております。
選出頂き、本当にありがとうございました。