Rules

応募規定をよく読み、ページ下部の「ユーザーアカウント登録」を行ってください。

応募規定

・日本国籍を有するフォトグラファー、プロアマ問いません。

・各部門とも、データのみで受付ます。プリントは受付出来ません。

・当WEB か ら の 応 募 の み と な り ま す 。

・作品応募数に制限はありません。

・入稿データは、長辺4000ピクセル以下、フォーマットは「JPEG」で最高画質(低圧縮率:Photoshopの12)、カラープロファイルはsRGBもしくはAdobeRGBとします 。

・画像には必ず、以下の規定に従いファイル名を半角英数文字のみで付けてください。

 氏名-誕生日-ファイル番号.jpg このようにファイル名を変更してください。

 出品者 : 山田太郎

 誕生日 : 6月10日

 出品通し番号 : 1枚目

 ファイル名はこのようにします : yamadataro-0610-001.jpg

 2 枚目以降の画像は002、003と順次ファイル名に記入してください。カテゴリーに関係なく、応募作品の通し番号として付けてください。

・ウェディング部門ではプロモデルによる撮影は不可。実際の婚礼に関係した写真に限られます。

・ルポルタージュ・フォトジャーナリズムは一般的な修整 ( 色調やトーンを整える程度 ) 認めますが、画像合成などのデジタル加工は一切出来ません。シングルショットイメージのみ受け付けます。スポーツフォトはこの部門での受付となります。

・ネイチャー部門では一般的な修整 ( 色調やトーンを整える程度 ) 認めますが、画像合成などのデジタル加工は一切出来ません。ただし、合成によるパノラマ写真は認められます。

・全てのカテゴリーにおいて、作品を創作する前提として、「文字」を画像内に事後処理して挿入は出来ません。作品に写り込ませた ( 写り込んだ ) 文字等はその限りではありません。

・ルポルタージュは単写真のみによる受付となりますが、他の部門では単写真、組写真ともに応募可能です。

・組写真エントリーは、最大縦横 4000 ピクセル以内に複数枚をレイアウトし、1 枚のイメージとして作成してください。

・オリジナルデーター ( RAWまたは JPEG ) の提出を求められる場合があります。

・規定のファイル名で応募されない場合、応募を取り消すことがあります。

 

応募細則

・応募者本人が創作したオリジナル作品に限ります。

・過去に他のコンテスト等にエントリーした作品の応募も可能ですが、受賞歴のある作品に関してはそのコンテスト主催者にWPCへのエントリーする旨を連絡の上、了承を得たものに限ります。

・エントリーする作品にタイトルは必要ありません。

・応募作品の著作権は、撮影者に帰属します。

・入賞作品は、主催者が催す展覧会のほか、制作する作品集、パンフレットなどに、優先的に使用する権利を1~2年間を目安に保有します。

・入賞作品は本コンテストの広報活動として、新聞、雑誌、テレビ、ホームページなどで使用することがあります。使用にあたっては撮影者の氏名表示を行います。

・入賞作品のデジタルデータは1~2年間を限度に主催者がお預かりして、広報活動などに使用し、使用期間満了後、廃棄いたします。

・作品が WPC日本代表に選ばれ、その後、他コンテストの授賞作品であることが判明し、そのコンテスト主催者から了承が得られていない事が判明した場合、その作品の日本代表を取り消す場合があります。

・応募部門につきましては、最終的な判断は WPC日本選考委員会の方で決めさせていただきます。

・応募作品は公表が前提です。すべての作品については、入賞発表、主催者ホームページ掲載などが行われます。特に人物を主題にした作品の場合は、被写体から了解を得てください。公表の承諾や写真の内容に関する問題には主催者は一切の責任を負わないものとします。

・このコンテストには賞金は一切ありません。世界大会へ日本代表として参加する権利が得られます。 

・応募には1画像につき1,000円(税込)のエントリーフィーが必要です。応募ページにてクレジットカード(PAY.JP)でお支払いください。

・主催者は、協同組合 日本写真館協会、一般社団法人 写真文化協会です。 

応募規定ならび細則について、本内容は変更する場合があります。一般社団法人日本写真文化協会、協同組合日本写真館協会のホームページ、当WPC専用ペ ー ジにある情報や記載を最新版とします。応募前に必ずホームページを確認いただき、応募規定ならび細則のご確認をお願いいたします。

Slider

ユーザーアカウント登録の解説はこちら

特定商取引に基づく表記はこちら